治療について

当院では、中国より伝来した東洋医学の中でも日本独自の発展を遂げた、『経絡治療』をベースに施術を行います。経絡治療とは、人体に張り巡らされた気・血の通り道である経絡の虚実を見極め、東洋医学独自の治療法則により経穴(ツボ)の虚実に対して補瀉の手技をを行う治療法です。経絡の虚実が病を引き起こすと考えますので、虚実の調整が治療の目標になります。この時、見極め決定した体の状態を症で表し、その症に随(したが)い治療を行うので、随症治療とも呼ばれます。この症は一人一人違い、また時に変化をします。その場その時の症に随い治療を行うので、その人のその時にあった、オーダーメイド治療が可能になります。
経絡治療は全身調整の治療法になります。自然治癒力や免疫力を高めたり、体質改善をしたり、生命力そのものを強化します。ですので、

・けがや病気の治療中である。
・けがや病気は治ったが、どうもすっきりしない。
・常になんとなく調子が悪い。
・肩こりや腰痛に悩まされる。
・体質を改善したい。

...等、様々な体の不調や病に対応します。

当院の治療は経絡に流れる気の調整をメインに行い気は人体の皮膚表面や浅いところを流れると考えるため鍼を刺さずに治療する事が可能です。

使用する鍼について
鍉鍼(ていしん)・・・
刺さない鍼です。気の調整に使います。
形や材質の違いなどでいろいろな種類があります。
毫鍼(ごうしん)・・・
刺す鍼です。一般的なイメージの鍼です。
当院では短くて細い鍼を使用します。
使い捨ての鍼なので衛生的に優れています。

当院の治療は経絡に流れる気の調整をメインに行います。気は人体の皮膚表面や浅いところを流れると考えるため、鍼を刺さずに治療する事が可能です。ですので痛みを感じることはほとんどありません。患者様の体の状態によっては刺す場合がありますが、その場合でも深く差すことはありません。鍼灸治療未経験の方はもちろんのこと、経験ある方でも鍼独特の痛み(ひびきと呼ばれるズーンとくるような痛み)が苦手な方でも安心して施術を受けていただけます。

使用する鍼について

鍉鍼(ていしん)・・・刺さない鍼です。気の調整に使います。形や材質の違いなどでいろいろな種類があります。

毫鍼(ごうしん)・・・刺す鍼です。一般的なイメージの鍼です。当院では短くて細い鍼を使用します。使い捨ての鍼なので衛生的に優れています。

鍉鍼 価格一覧

Top